2017 全国花火大会開催日程情報

全国各地の有名な花火大会の2017年の開催日程を紹介

熊野大花火大会

熊野大花火大会は、毎年8月17日に世界遺産の町として知られる三重県熊野市の七里御浜海岸で開催される花火大会です。


熊野の花火は三尺玉海上自爆に代表される音と迫力がすごい花火大会として有名です。


開催予定日時は2017年8月17日で、三重県熊野市の七里御浜海岸で約10,000発の花火が打ち上げられます。


熊野大花火大会の見どころは、全速力で走る2隻の船から点火した花火玉を次々と海へ投げ入れ、海上で半円形の花を咲かせる「海上自爆」をはじめ、400m沖合いに浮かべた鉄骨製のイカダに、重さ250kgの三尺玉を設置してそのまま爆発させる「三尺玉海上自爆」など、個性豊かな花火を楽しむことができます。


フィナーレを飾る「鬼ヶ城大仕掛け」は、国の名勝天然記念物・鬼ヶ城(岩場)に花火を設置して爆風と轟音を楽しむ仕掛花火で、なかでも岩場に花火玉を直に置いて爆発させる「巌頭のとどろき」は、花火玉自爆音や爆風に加えて、岩場での反射音や洞窟での響鳴音も加わり、大迫力を演出します。


他では味わうことができない大迫力の花火をぜひとも会場で体感してみてください。


なお花火大会が延期になる場合、雨の影響よりも台風による高波の影響による場合がほとんどです。

台風が日本のはるか沖合に発生している場合でも、沿岸には5m~10mもの高波が打ち寄せている場合があります。


花火大会開催の情報はホームページ上にて随時確認できるので、開催されることを必ずチェックしてからお出かけください。