2017 全国花火大会開催日程情報

全国各地の有名な花火大会の2017年の開催日程を紹介

びわ湖大花火大会

夏の琵琶湖を鮮やかな花火が華麗に彩る「びわ湖大花火大会」は、周囲を山々に囲まれた自然豊かな琵琶湖に、色とりどりの花火が浮かぶ様がとても美しい花火大会です。

中でも、湖面上に半円を描くようにあげられる花火や、湖面近くに斜めに打ち上げられる花火は、まさにびわ湖大花火大会の代名詞ともよべる名物で、他の花火大会では見ることはできません。


びわ湖大花火大会は毎年8月8日に開催されているので、今年も8月8日(火曜日)に開催される見込みです。

小雨決行ですが、荒天の場合は延期される場合もあります。

打ち上げ時間は19時30分から20時30分の間で、打ち上げ場所は滋賀県大津港沖水面一帯です。


びわ湖大花火大会には有料席も用意されていて、約16,000席が滋賀県営大津港管理用通路・修景緑地などに設置されます。


びわ湖大花火大会の鑑賞スポットとしては、まず、琵琶湖ホテルが花火大会が見えるホテルとして有名です。

打上会場すぐの琵琶湖ホテルでは、例年びわ湖大花火大会日帰りプランが発売されています。


また、琵琶湖汽船クルーズでは、花火を琵琶湖湖上から楽しむことができます。

お食事&クルーズプランもあります。


穴場スポットとしては、比叡山ドライブウェイ夢見が丘駐車場がおすすめです。


比叡山ドライブウェイは有料道路ですが、夢見が丘駐車場の展望台からは、大津、琵琶湖の景色が一望できます。

駐車場は132台分あり、喫茶もあって、花火鑑賞には最高のロケーションです。